弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

司馬遼太郎「最後の将軍 徳川慶喜」

最後の将軍―徳川慶喜
幕末ものを読むなら欠かせないものと思います。


大長編を読み尽くしつつあるので、これからは1冊ものを。
でもこのくらいのは3時間くらいで読んでしまうのであっけないのです。
大長編は、書きたいままに書いている感じでおつきあいが楽しかったのですが、短いものはあっさり硬質な感じ。
街道をゆく」とかに手を出すとまた無限の世界が広がっていそうですが…