弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

判例タイムズ1216号 さいたま医療訴訟

「さいたま医療訴訟パネルディスカッション2006」
なかなか、医療者側と法曹側でかみ合っていないというか、日頃、協議を重ねて分かり合っている関係ではないのだな、という感じがしました。
医療者側からは、悪い結果が出たらとにかく結果責任をとらされるのではないかという不満が表明されています。
法曹側では、そんなことはないということを言っており、実際にそんなことはないんですけどね…