弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

坂東元「動物と向きあって生きる」

動物と向きあって生きる―旭山動物園獣医・坂東元
総ルビで、冒頭の子供のころのエピソードも子供向けっぽい語りなので、大人は入りにくいかもしれませんが、後半はわりと大人向けになっています。
レッサーパンダ事件など振り返り、成功で慢心があったかもという反省も含め、率直に書かれています。
動物園という仕事の本質を突き詰めていったことが、結果として評価を受けているもので、はじめから評価や人気を目的にしていたわけではない、本当に仕事に向きあうとはどういうことか、真摯な姿勢が感じられます。