弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

判例タイムズ1228号 証人尋問

「立証活動としての証人尋問」
証人尋問の考え方や手法についての対談です。こういう対談は、体系書ではこぼれ落ちがちな端々の言葉に含蓄があって良いです。
個別戦で勝っても最終的に勝つとは限らないが、個別戦で勝たなければ最終的な勝ちもない、負け筋の事件の尋問も個別戦で勝つ能力を養う場面と考える等。