弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

長嶺超輝「裁判官の爆笑お言葉集」

裁判官の爆笑お言葉集 (幻冬舎新書)
説諭などでの印象的な言葉を紹介するものです。
内容はそんなにふざけていないので、タイトルの「爆笑」は余計だと思います。
あと、コラムで、裁判官が自分のことを「裁判所」と呼ぶ、というくだり、「建物としての裁判所」だけを念頭に書かれているのは、司法試験をやってた方とは思えないことで(「裁判所」の概念の問題なのですが)、とぼけていらっしゃるのか…?