弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

福岡伸一「生物と無生物のあいだ」

生物と無生物のあいだ (講談社現代新書)
生きているのは当たり前な前提で日々活動していますが、あらためて考えると生きていること自体がすごいという素朴なことを思います。美しい文章とみるか酔っぱらった文章とみるかはギリギリかも。
ブラックベリーの記事にアクセスが集まってしまっているなか、続きを書かず放置するのが気がとがめますが、読書日記で更新すべきものがたまってきたので・・。ブラックベリーのことはいずれまたまとめます。