弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

森功「ヤメ検―司法エリートが利欲に転ぶとき」

ヤメ検―司法エリートが利欲に転ぶとき
面白かったのはいいんだけど、インタビューされてるヤメ検が事件のことを語りすぎ。だから脇が甘いって言われるんだよ…。こういう本が面白く成立するには不可欠なことといえ、いつもいつも思うんだけど(この本に限らず)みんな語りすぎです。