弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

佐々淳行「菊の御紋章と火炎ビン―「ひめゆりの塔」「伊勢神宮」が燃えた「昭和50年」」

菊の御紋章と火炎ビン―「ひめゆりの塔」「伊勢神宮」が燃えた「昭和50年」
組織の中の異能という自己描写がマサルさんを思い出させる感じ。組織、大変ですね。組織のひとじゃなくてしみじみよかった。ちょっとかっこよすぎじゃない?と思いつつおもしろく読みました。表紙写真がすごいんですよね。なんでこの角度で写真撮れてるのでしょう。