弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

佐々木毅訳「君主論」、塩野七生「マキアヴェッリ語録」

君主論 (講談社学術文庫)マキアヴェッリ語録 (新潮文庫)
塩野ので抜粋で読んだのは数年前で、君主論は時代を超越してると思っていましたが、佐々木訳で通しで読むと、逆に時代の書という感じがしました。文脈の中で読むより、抜き出してしまった方が力を持つ言葉です。訳の調子としても、塩野のが引用向きです。