弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

武田百合子「富士日記」

富士日記〈上〉 (中公文庫) 富士日記〈中〉 (中公文庫) 富士日記〈下〉 (中公文庫)
10年くらい前から気になっていた富士日記をようやく読めました。わりと好きでした。こういうのが読みたかった。
思うに、世の中の女性エッセイって、「ひとりで外食できない私」とか「たまに奮発しようと思ってもつい慎ましくしてしまう私」とかのこぢんまり自虐系か、「この私に『普通』を強要する世の中おかしい」とか「男ってバカ!」とかの憤り系ばかりじゃないでしょうか。自虐系は読んでてイライラするし(ひとりで外食できないとかわけわからん)、憤り系はササクレ立つので(わざわざひとのを読まなくても自分の内心だけで十分)、どちらもうっかり読んでしまわないようにいつも気をつけてるのです。あと避けたい系統としては、迷信臭い系(ポジティブ思考でどうのこうのとか)もありますね。