弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

沢木耕太郎「イルカと墜落」

イルカと墜落 (文春文庫)
このひとのは深夜特急を読んだだけですが、あまり雰囲気が変わってないですね。文明に接してない人々(イゾラド)についてのドキュメンタリーの取材過程での出来事を書いた本で、この本自体もおもしろかったですが、ドキュメンタリーも見たい感じです。この世にお互いだけしか通じない言葉で話して、弓もないのに矢を作り続ける男性2人とは・・シュールな世界・・。