弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

家庭裁判月報第63巻第3号 面会交流など

・大阪高裁平成22年7月23日決定
面会交流について頻度及び一回あたりの面会時間を段階的に増加させる内容を定めた決定です。面会要領をとても詳しく定めています。当事者間の協議に期待できないケースの参考に。
横浜地裁平成21年7月8日判決
調停で合意した面会交流をさせなかったことについて、債務不履行による損害賠償責任を認めた判決です。控訴審でも維持されています。
和歌山家裁平成22年7月20日決定
子の引渡の審判(夫→妻への引渡)に基づく間接強制を認めた決定です。未成年者は10歳と9歳。1人あたり1日1万円です。未成年者らは引き渡されることを拒んでおり、直接強制が2回にわたり執行不能となっています。抗告審でも維持されています。