弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

江國香織「金平糖の降るところ」

金米糖の降るところ
江國は、ひたむきで純粋で思い詰めてっていう状況を本当に素晴らしいと思って書いてるのか突き放して観察してるのかよくわかんないなーと思いながら読むのはいつもなんだけど、今回もそうです。