弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

判例タイムズ1354号 期待権侵害

・大阪地裁平成23年7月25日判決
平成23年2月25日最高裁判決後に、この最判に当てはめつつ期待権侵害を認めた裁判例です。産後DICのケースで電話連絡の過誤(医師から血液搬送依頼の指示を受けた看護師が赤十字血液センターの電話番号の確認に手間取った)により、輸血の手配が少なくとも30分程度遅れたことについて、期待権の侵害として60万円の慰謝料を認めています。

(追記)
判例集未掲載のようですが、控訴審は相当程度の可能性で450万円の慰謝料+弁護士費用を認めています(大阪高裁平成25年1月29日判決)。