弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

堀川惠子「教誨師」

教誨師
東京拘置所で死刑囚の教誨師を長年務めた僧侶への聞取に基づく本書。生と死、死刑制度、司法制度について考えさせられます。内容は重く、読むには覚悟がいるかもしれません。