弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

金融法務事情2004号 債権法改正+非嫡違憲

・山野目章夫「要綱仮案にみる改正項目の概要」
・パネルディスカッション「債権法改正と金融実務への影響」
私は要綱仮案までの勉強量はゼロでしたが、先日NBLの現行条文との対照表を読んでからは頑張ってます。今回のパネルは実務に影響が出るところ、出そうな論点など深掘りされていて理解に資するものと思います。
・徳岡由美子「民法900条4号ただし書前段の規定を意見とする最高裁判所の判断が他の相続における同規定を前提とした法律関係に及ぼす影響 最大決平25.9.4」
設例を前提としたあてはめについてなど。
・「民法900条4号ただし書の嫡出でない子の相続分に係る規定が憲法14条1項に違反することを前提にした嫡出でない子の嫡出子に対する相続分の償還請求が認められた事例 東京地判平25.10.28」
具体的なあてはめとなる裁判例