読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

ケース研究324号 渉外家事・再婚と面会・調停に代わる審判・市民後見

本号は全体的に読みごたえがありました。

・大谷美紀子「渉外家事事件について」

外国人当事者の関わる家事事件について、どちらが正しいというわけではないがどうしてこうなのかを知っておくと役に立つ、というスタンスから特性がわかりやすく説明されています。共同監護、共同親権、交代監護、パラレル監護とその問題点について、面会交流の親にとっての権利性など。

・ケース研究「監護親の再婚と面会交流 再婚家庭の安定と面会交流の両立を目指して」

当地札幌での研究会です。監護親、養親(再婚相手)への対応、子の意思の把握と調停への生かし方など。

・重髙啓「調停に代わる審判の活用 事件類計に応じた特徴を踏まえて」

統計、3類計の紹介と具体例、手続、留意点など。当事者への手続説明書面の掲載も。

・実務ノート「市民後見人の活用等について 大阪家庭裁判所後見センターにおける実情」