弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

最相葉月「絶対音感」

絶対音感だけならそんなに興味ないのですが、早期教育の功罪みたいなテーマ性があると知って読んでみました。本人の選択以前の早くから教えこまないと開かない扉もあるようだけどそのことの是非だったり、そうでなくても多かれ少なかれ親が決めるひとつひとつがコドモの人生を左右していることには変わりないのだけど!

 

絶対音感 (新潮文庫)