読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

ケース研究325号 家事調停

雑誌

京都家庭裁判所「家事調停技法」

聞き返しの技法とかそういうの。けっこうハイレベルな要求です。

育児書は読んでもここには書かないもののたとえば「子どもが聴いてくれる話し方と子どもが話してくれる聴き方大全」とかそれ系の本を読んで実地で試すと子どもの反応はびっくりするくらい書いてあるとおりだったりして、うちのは特別チョロイのかもしれませんが、受容共感傾聴は育児でも要諦だし調停でも職場でもその他人間関係すべてだなあと、もしかすると育児経験は調停技法をも高めうるかもなどと思います。