弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

論究ジュリスト2016年春号 憲法

座談会 日本の立憲主義のいま

「いざという時」、個人の尊厳の義務的とらえかた、「権利それ自体が義務」、グローバルの要請と復古主義の抱き合わせ、「情念の動員」、90年代のやり直し、選挙とデモ、パトスとエトス、自己犠牲を軸とした新自由主義と保守の親和性、非選出勢力と立憲主義…などなど。読んでて盛り上がる座談会でした! 蟻川先生の論理運びと用語選びは保坂っぽい文学みを感じて好きだ!