読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

かとうよしお「だれもほめてくれない だから じぶんでほめる」

単行本

とある会議のあとに加藤良夫先生から出版のご案内をいただき即購入いたしました。加藤先生が詩集を?!と一瞬驚きつつも、たしかあれは平成8年最判の上告理由書だったでしょうか、とても独創的で説得力のある表現をとられていたことなど思い出しつつ、法的発想だけではああいう表現は生まれるものではなかろうから詩心がゆたかで意外なんてことはないのだなと慎んで拝読した次第です。そして、「だれもほめてくれない」なんて、加藤先生のような偉大な方に「ほめる」なんて上からのアプローチは誰もとれないのでは…しかしそんなことではなくて、ああ素敵ですね、というようなことをちょっと思っただけで済ませるのでなく、こまめに相手に伝えてゆくことが大切なんですよね。せっかく生きて同じ場にいるのですからね。そんなお気持ちを受け取りました。加藤先生は私などにいつもちょっとしたお声かけをくださることも私はとっても嬉しいのです。ありがとうございます。

だれもほめてくれない だから じぶんでほめる