読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

伊藤彩子「仕事は行動がすべて」、平田静子「そういえば、いつも目の前のことだけやってきた」、大瀧純子「女、今日も仕事する」

単行本

なんと2ヶ月近く放置してしまいました! 新生児育児中も副会長激務中もそんなことなかったのにいったいどうしたのか、われながら謎です。ここを放置したからといってなにも読んでなかったわけではなくて、なにかを読むこととそれをブログにアップすることとのあいだにある謎の段差を越えられない2ヶ月間でした。園児ラストイヤーの短い夏を惜しんで休日は外遊びに邁進していたためとか、某コラムを異常に神経つかって書いている(あんな毒にも薬にもならないようなつまらない文章で、きっと誰にも信じてもらえないだろうほどに神経つかっている…そのことがいかにそうなのかはそのうちここで書きたいと思う。気力が残ってれば)こととか関係あるのかもしれず。

そして、自覚はないもの8~9月ころのなにかわたしは悩みがあったのでしょうか?働く女の一代記本を続けて読んだのでした。

仕事は「行動(やったこと)」がすべて 〜無名の偉人・木全ミツの仕事〜

ど根性偉人超人完璧女性の一代記です。

「行動」に「やったこと」とルビがあって、それだけ見るとプロセス重視に見えるタイトルなんだけど、過程としての「やった」じゃなくて、成果としての「やった」というところがキモなのです。

マッチョパワーもらいました。

そういえば、いつも目の前のことだけやってきた

こっちはもうちょっとライトだけどとっつきやすさを意識した本づくりでほんとはもっとマッチョなんだろうという気がします

女、今日も仕事する

このごろ気になっていた若松英輔氏の悪口が書いてあって、ああいう衒学的な文章書く夢見がちな男はリアルではきっとそんなふうだろうと思っていたとおりだったのでウケました!\(^O^)/