読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

今野勉「宮澤賢治の真実」

なんとなく流して読んでしまっていた詩句を深掘りした解釈になるほどとうなるばかり。「この命題は可逆的にもまた正しく」のところとか…そうか。といいつつ、いまいろいろ見ていたらこの「可逆的」を違く深掘りしているブログもあって、それも、なるほどそうか。

そしてこの本の感想で中勘助に言及している人もいたんだけど、中勘助ここでぜんぜん関係ないよね??! でも私もちょっと中勘助を思い出していたんだよ!

 

宮沢賢治の真実―修羅を生きた詩人―