弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

判例タイムズ1433号 不貞、有責配偶者と婚姻費用

大阪高裁平成28年3月17日決定

不貞行為をした妻からの婚費請求について、妻分も含めた婚費を認めた原審判を変更し、子の養育費部分についてのみ認めた高裁決定です。子が私立学校で音楽を専攻していることによる特別経費(月謝、交通費)、私立学校の学費の一部を加算。月謝の払い先イコール妻の不貞相手なんですが、その点は考慮せず。