弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

ジュリスト1331号 労働審判/建物性

「座談会 労働審判制度1年」
1年経過での実態がわかりやすくまとまってます。座談会でさっと読めるので読んどくといいでしょう。

「不動産法セミナー第21回 不動産とは何か(1)」
いきなり基本に戻って、不動産の定義です。まずは建物から。
駅のプラットフォームや、東屋や、牛舎や、野球場など。建物かどうかによって、固定資産税、登記の可否、抵当権設定の可否、床面積算入の有無など、効果が異なってきます。それら各効果が連動すべきものかどうかも含めて。