弁護士ラベンダー読書日記

札幌弁護士会所属・弁護士田端綾子の読書日記

ケース研究318号 家事調停

「調停委員会によるはたらきかけの充実 公正な手続の実現と法律による枠組みの確認を念頭に」
調停での当為がわりとくわしく書いてあるので、知識不足でか意図的にかヘンななさりようがあったときなど、ここにこんなふうに書いてありますね…と触れるなどの使いかたがあるかもしれません。
「参考文献紹介 東京家庭裁判所家庭事件研究会有志一同」
論点別の参考文献と簡単な書評です。ベーシックな文献をおさえるのによいかと。